エコロジー

太陽光発電 ※オプション仕様です

化石燃料(石油等)の大量消費でCO2などが排出され地球温暖化による地球環境の悪化が問題になっています。
太陽光エネルギーは、地球に到達するエネルギーの1時間分だけで人類が1年間に消費するエネルギーに匹敵するほど無限で有害物質を一切出さない全く無害のクリーンエネルギーです。
この太陽光を利用して小さな発電所(自家発電)を設置し、地球温暖化防止に役立てませんか。

太陽光発電 太陽光発電

太陽光発電の仕組み

  1. 太陽の光から電気をつくる
  2. 家庭で使える電力に変換する
  3. 電力を各電気機器に送る
  4. 売る電力と買う電力を図る

停電時にも電気が使える
災害時に停電になった場合でも、自立運転モードでシステム専用コンセントAC100V(最大1.5Kwまで)のみ使用できます。

太陽光発電の仕組み

光熱費経済効果

・電気代削減効果

昼間は太陽光発電で電気をまかないますので、割高な3段目料金から削減されます。

・売電効果

太陽光発電の使い切れなかった電気は、電力会社に買い取っていただけます。

・はぴeプラン契約効果

時間帯別電灯契約による割引効果がある。

・節電効果

ご家族皆様の省エネ意識が高まり、上手な電気の使い方で自然に節電が図れます。

光熱費経済効果

発電の状況をカラフルな画面で確認できます(カラー電力モニタ)

カラー電力モニタ

※1ヶ月の電気使用量で12KWhまでを1段目料金(18.13円/KWh) 、 300KWhまでを2段目料金(23.32円/KWh)
   これを超えると3段目料金(24.56円/KWh)といい、割高な料金単価が設定されています。

住宅用融資制度

シャープの太陽光発電「サンビスタ」は、住宅金融支援機構で割増融資が受けられる「ソーラー住宅システム」認定商品です。

住宅用融資制度

住宅用太陽光発電補助金制度

住宅用太陽光発電導入支援対策費補助金の受付が、
平成21年4月1日から開始されました。
(平成22年度は平成22年12月24日まで申請を受付ています。)
補助金額は太陽電池モジュールの公称最大出力1Kwあたり7万円

〔対象システム〕

  • 最大出力が10Kw未満かつシステム価格65万円(税抜き)/Kw以下
  • 一定の品質、性能が確保され設置後のサポート等がメーカー等によって確保されていること
このページの上へ戻る
sp

高効率給湯設備 ※オプション仕様です

家庭で一番エネルギーを消費するのが給湯で、家全体の約3割も占めています。
高効率な給湯設備を利用することによって、高い省エネ性が得られランニングコストも軽減されます。

エコキュート

自然冷媒ヒートポンプ式電気給湯器
ヒートポンプ技術を活用するエコキュートは、大気中の熱エネルギーを上手に使うことで、給湯に必要な電気エネルギーが従来の電気温水器の1/3以下と高い省エネ性を誇ります。
さらに割安な深夜電力を利用することで、毎月の電気代も大幅に節約できます。
さらにはぴeプランを利用すると1割引きとなり、大変お得です。

エコキュートの仕組み

年間ランニングコストは従来の燃焼式給湯器の約1/5
温室効果ガス排出量は従来の燃焼式給湯器の約40%削減 → 環境にやさしい

運転時の音も静かで、災害時や断水時も貯湯式なので消火用、非常用として使えます

【取扱いメーカー】
コロナダイキンパナソニック日立三菱東芝

エコウィル

エコウィルはクリーンな天然ガスで発電し、その時に出る熱によりお湯も沸かせて暖房もできる、快適性、省エネ性、経済性に優れたガスコージェネレーションシステムです。

エコウィルの仕組み

省エネ性
発電時に発生する排熱を給湯・暖房などに有効利用することにより、環境保全に貢献します。

経済性
自宅で発電し排熱を有効利用することにより従来に比べて家全体のランニングコストを大幅に低減することができます。

先進性
それぞれのご家庭の毎日の電気とお湯の使い方にあわせて最も省エネとなるような運転を自動的に行ないます。

【取扱いメーカー】
大阪ガス

エコジョーズ

潜熱回収型ガス給湯器

エコジョーズの仕組み

従来では捨てていた過熱時に発生する排気ガス中の熱を利用することにより、効率化(熱効率:95%程度)を実現したガス式給湯器

【取扱いメーカー】
大阪ガス

エネファーム

エネファームの仕組み

ガスや灯油から水素を取り出し、空気中の酸素と反応させて発電、さらに発電時の廃熱を利用して給湯する熱量電池型のコージェネレーションシステム

【取扱いメーカー】
大阪ガス

このページの上へ戻る

現場発泡吹付けウレタン断熱材

高い気密・断熱性をもつ住宅は省エネルギー効果が高く、建物の冷暖房に要する光熱費を削減します。

水から生まれた断熱材

普通ウレタンフォームはフロンガスを使って発砲させますが、弊社で使用するウレタン断熱材アクアフォームは イソシアネートと水を含むポリオールを混合することで発生する炭酸ガスを発泡剤として利用することで、オゾン 層破壊や地球温暖化の原因となるフロンを全く使用しない、地球にやさしいウレタンフォームです。

壁体内の結露を抑制

透湿性が低く断熱材内部に湿気を通しにくいため、壁体内の結露を抑制します。
また、室内温度差によるヒートショックも起こしにくく長期間に亘って快適な空間を維持する事ができます。

取り扱いメーカー 株式会社日本アクア
このページの上へ戻る

自立循環型住宅の導入 ※オプション仕様です

技術と自然エネルギーを効率よく組み合わせた住まい

自立循環型住宅とは

居住時のエネルギー消費を削減するため、自然エネルギーを最大限に活用すると共に建物の設計や設備機器の選択に配慮し、
工夫を加え快適な住環境を実現させることを目指した住宅です。

ライフスタイルによる3つのパターン

伝統的自然生活指向 自然エネルギーの活用を最優先にとらえ、四季の変化を楽しみ自然にこだわる住宅。
自然生活指向 自然エネルギーの活用と省エネ設備の利用と両立させ、効率よく運用し快適さを実現させる住宅。
設備生活指向 省エネルギー設備の利用を優先して利用し、変化の少ない室内環境を実現させる住宅。
今まで培った技術と自然エネルギー(太陽光・太陽熱・自然風)を
効率よく組み合わせた設計、施工を行なうことで、過度に設備に頼らず
エネルギー消費を抑えた快適な住宅づくりを目指しています。
屋内における風の流れ

今まで培った技術と自然エネルギー(太陽光・太陽熱・自然風)を効率よく組み合わせた設計、施工を行なうことで、過度に設備に頼らず、エネルギー消費を抑えた快適な住宅づくりを目指しています。

夏至/太陽高度・78.5°

北側の屋根に設けられたトップライトは日差しの入りにくい北側にも明るさが確保できます。また、庭などの植栽も日差しを遮り、暑い夏には効果的です。

冬至/太陽高度・31.5°

太陽光を積極的に取り込むことによって、冬場は建物が温まります。ここでもトップライトが役に立ち、余分な暖房費をかけることなく快適な空間が生まれます。

さらに、「高気密・高断熱(次世代省エネ仕様)」をプラスすることにより
一年中快適な暮らしを実現いたします。
このページの上へ戻る