ニュースリリース

平成23年3月22日

お客様各位

橋本不動産 株式会社

代表取締役 橋本 達雄

東北地方太平洋沖地震による工事の遅延に関するお詫びと影響について

  拝啓

  平素は、格別のご高配を賜り、厚くお礼申しあげます。

  平成23年3月11日発生の「東北地方太平洋沖地震」により被災された皆様には、謹んでお見舞い

申し上げます。

  弊社の土地、建物をご購入いただいたお客様には、工事の遅延等が発生し、多大なご心配、ご迷

惑をおかけいたしており、誠に申し訳ございません。

  特に、ご入居日が確定しているお客様に関しましては、引越し準備等で慌ただしい中、このよう

な事態となり、誠に申し訳ございません。工事に関しましては、入居後の生活に支障のない様、最

大限の努力をさせていただきます。


  東北地方太平洋沖地震の影響についてですが、地震直後より、部材・部品を供給いただいてお

ります各建材メーカー、住設メーカーにおいて、生産拠点・配送拠点だけでなく、原材料・部品等

の仕入れ先においても多大な被害が発生しております。重ねて電力会社による計画停電等で、一

部の生産の目途もたっておりません。

  また、出荷可能な商品についても、道路状況及び燃料不足など運搬会社の状況によって遅延が

発生しております。

  現在、少しづつではありますが、商品も流通し始め、一部のお客様においては、目途のたたないも

の等について、同程度の代替え品等をご提案し、対応させていただいております。

  今後も引き続き、お客様にご迷惑がかからないよう、万全を期し、取り組んでまいりますので、何卒

ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

敬具
このページの上へ戻る